Pagelist
オフィスで見かけるアレを大調査!

オフィスライフで使う名刺入れ

ビジネスでお客様などと接する仕事をする人にとって名刺とは、とっても大事な物です。オフィスにいる間はもちろんのこと、オフィスの外でもプライベートな空間で名刺が必要になる場合も多い物です。その状況の時に必ず必要になってくる物が名刺入れです。

名刺入れには、いろいろなタイプのものがあります。分かりやすく2種類に分けるとハードタイプとソフトタイプになるかと思います。ハードタイプの名刺入れとは、アルミ製のカードケースのようなものと考えてもらえれば大体イメージがつくかと思います。ハードな素材をそのままに活かしたデザインの名刺入れは、スタイリッシュなビジネスマンを演出します。また、女性の方では、ピンクやイエローなどの明るい色が着色されているものや、スパンコールなどを使ってデコレーションされている可愛くもありクールなイメージの名刺入れを使っている方もいます。こちらのハードタイプは特に若い年齢層のビジネスマンたちに人気が高いようです。一方、ソフトタイプは、皮革製などの従来型の名刺入れと考えてもらえれば良いと思います。こちらは、素材はいくつかありますが、形はほとんどが昔からの二つ折タイプです。複数のポケットがあり、自分の名刺と分けて、頂いた名刺を保管できるようになっています。また自分の名刺を入れる部分にはマチがとられていますのである程度の枚数を入れる事が出来る上に、少なくなってきたらその分コンパクトに薄くなってきますし、ソフトな素材を使っているので、ジャケットなどの内ポケットに携帯しても痛くないので、使い勝手はとてもいいのです。

関連記事・情報

Copyright (C)2019オフィスで見かけるアレを大調査!.All rights reserved.