Pagelist
オフィスで見かけるアレを大調査!

オフィスで使う名刺入れ

ビジネスマンの、オフィスで使う仕事道具の一つとして、名刺入れは必須の物ですが、様々なデザインや形、仕様の物があり、それぞれにこだわりがあるようです。枚数をたくさん入れられるものや、薄くてスマートなもの、名刺だけではなく小銭なども入れておけるものなど、その人それぞれに合わせて名刺入れの形もそれぞれです。また、名刺入れはプレゼントの定番商品としてもとても良く使われています。名刺を持つ人なら必ず持っているアイテムであることや、価格帯も平均で5000〜10000円程と、プレゼントするのには丁度手頃な金額であること等の理由が挙げられます。名刺というものを単なる仕事道具としてではなく自己アピールをするアイテムとして考えている人もいて、仕事用とプライベート用とを分けて考える人もいるほどですから、名刺入れをプレゼントされて困るという事は少ないのかもしれません。

また、こだわりのある人は名刺自体や名刺入れにだけではなく、その香りにまでこだわるようです。あまり多くは見かけませんが、最近のアロマブームの一つとして紙のお香というものを販売しているショップがあります。その紙のお香は、もちろん燃やしておこうとしては使えるのですが、名刺入れなどに一枚忍ばせておけば、名刺を渡す際にお香の香りが移っていて、いい香りがするのだそうです。お洒落な人は見た目だけではなくて中身にまでおしゃれをするのですね。そんなアイテムまで登場するほど、名刺や名刺入れに対する関心は高まっているようです。普段名刺を持ち歩く方は、そういった小技を利かせてみると仕事もプライベートも上手くいくかもしれません。

関連記事・情報

Copyright (C)2019オフィスで見かけるアレを大調査!.All rights reserved.